中学生でも精子を凍結しておけますか?

精通現象(夢精:眠っている間に性的な夢を見て射精してしまう現象や、マスターベーションの経験)が無いために、がん治療前の精子凍結保存は出来るのかどうかという質問をたびたび受けます。

答えは、YESです。

思春期が来る途中であれば、精巣(睾丸)内では射精はまだ無くても精子形成が始まっていることがあるのです。

ですから、あきらめないでまず相談です。

最近。こんな患者さんがおられました。

14歳 男子(A君)

急性骨髄性白血病に対して化学療法受け、一時的は治癒判定を受けるも、再発したためさらに強い抗がん剤治療の予定が示され、同時に同種造血細胞移植(骨髄移植や臍帯血移植)を行うため、全身放射線照射予定され、治療後の無精子症の確立が高いことが判ったため、紹介受診されました。

しかし、A君は今までマスターベーションをしたこともないし、夢精も経験していないとの事でした。

お父様を含めて(このときは父親の役割は大切です)、精子凍結保存法について話し合いました。

1.マスターベーション教育をする

2.精巣精子採取(TESE)を試みる

2つのオプションを示した結果、TESEを選択されました。

そこで、麻酔下の援助の元に緊急TESE(microdissection TESE; MD-TESE, micro TESE)を行い、顕微授精10回分ほどの精巣精子を凍結保存しました。普通のTESEでは精子回収が出来なかったためMD-TESEに切り替わりました。(子供のトラウマを最小限にするために全身麻酔が望ましいです)

その結果、精巣精子を回収することに成功しました。

元々の病気(急性骨髄性白血病)の治療が優先されるのは当然ですが、治癒確立が極めて高いので、出来るだけその後の事も患者さん本人と両親を交えて話し合う必要があります。このような機会(場所)を獨協医科大学越谷病院リプロダクションセンターでは提供できていると思います。

大切なことは、まず専門家への相談です。

獨協 リプロで検索してください。

【精子】将来お子さんをお考えの方へ その3【凍結保存】

精子凍結のアルゴリズム

f:id:dorepro:20170722235900p:plain

 

精子の採取方法

採精

思春期以降の方では、病院の採精室またはご自宅で、マスターベーションによって専用のカップに精液を採取していただきます。勃起障害や射精障害の方は、電気刺激など特殊な刺激を必要とする場合もあります

 

精巣精子採取術

精巣精子採取術Testicular sperm extraction; TESE

精液を射出できない場合や、採取された精液の中に精子がいなかった場合に、精巣内から精子を探す方法です。

 

Conventional TESE(精巣精子採取術)

陰嚢の皮膚を1cm程度切開して、この部分から精巣組織を採取します。この方法は精子形成は保たれているものの精子の通り道が閉塞している場合や射精できない場合などに行います。

f:id:dorepro:20160722115217j:plain

MD-TESE(顕微鏡下精巣精子採取術)

精子形成能が低下した人の精巣内では一部に精子がつくられている場所がある場合もあります。 顕微鏡を使ってこのような場所を探して、精子を見つけ出す手術です。

もともと無精子症ではなかった方の場合では、化学療法(抗がん剤治療)を受けた回数や、受けた年齢や時期、骨髄移植の有無によって精子を採取できる確率が変わります

【精子】将来お子さんをお考えの方へ その2【凍結保存】

病気や治療により心配されること

白血病やがんの治療によって,下記のようなことがおこる可能性があります

 

勃起障害/射精障害

白血病やがんそのもの、あるいは骨盤内の手術や化学療法/放射線療法によって引き起こされた神経障害による場合や、性欲減退、抑うつなどの心理的なことや抗不安薬からおこることもあります。

 

精巣の造精機能(精子をつくる力)の低下

精巣は抗がん剤放射線に対する感受性が強く、造精機能が低下し、精子の数が減少したり運動率が 低下したり、無精子症になったりすることがあります

 

に働きかけるホルモンの低下

脳からは精巣に精子をつくるために働きかけるホルモンがでています。脳腫瘍やその治療により、精巣に働きかけるホルモンが少なくなり、結果として成熟した精子が得られなくなることがあります。

精路通過障害

骨盤内の腫瘍や手術により、精子の通り道が塞がれることがあり、精子が射出できなくなる可能性があります。

精巣摘出

精巣そのもののがんでは、精子をつくる力が低下している方が多く、精巣をひとつ残して摘出した場合でも、精子が少なくなることがあります。

 

妊孕性温存(にんようせいおんぞん)とは

  • 妊娠させる能力のことを妊孕能(にんようのう)といいます
  • 妊孕能を温存することを「妊孕性温存(にんようせいおんぞん)」と言っています
  • 男性においては勃起や射精ができて正常な精子が射出できることが妊孕能にあたります
  • 精子数が少なくなったり運動率が低下したりすることで、妊孕能が低下します。
  • 白血病やがんの治療によっても、妊孕能が低下することがありますそのようなときに妊孕性温存を考慮します

f:id:dorepro:20170722234159p:plain

【精子】将来お子さんをお考えの方へ その1【凍結保存】

はじめに

この記事は白血病やがんとこれから向き合っていく男性とそのご家族に向けて作成しました。

 白血病やがんの治療は年々飛躍的に進歩しています。病気を乗り越え、さらにその先の人生を歩んでいくために希望を持って治療に取り組んでいただきたいと願っています。

 病気や治療の内容によりますが、病気を克服し元の生活に戻れた時に、もしかしたら“子供をつくる”ことができなくなっている可能性があることはご存知でしょうか?

 今は先のことは考えられないかもしれませんが、治療に入る前、あるいは治療中に、ご自身(あるいはご家族からみてお子様・ご主人)の精子を凍結し保存しておく手段がある、ということを頭の片隅に置いておいていただければと思います。

 

がん治療前精子凍結保存ネットワークのイメージ

f:id:dorepro:20170722230723p:plain

患者さんとご家族、そして治療を担当する主治医や担当医の医師は、突然命の危機に直面したため、救命のための治療に向き合っています。将来のことまで考えている余裕はほとんどありません。

当院のような精子を凍結保存し、将来妊娠に向けてのサポートを行う専門の施設の存在も身近にいないかもしれません。

事態は急を要しますし、精子を凍結する方法、また凍結保存してその後どうするのか、生殖医学や不妊治療、妊孕性温存など、まずは私どものような専門施設へご連絡ください。患者さんやご家族、または治療担当スタッフからのご相談をお受けしています。

 

どのようなことをするのか、どのようなメリットがあるのか、またはないのか、ご本人が来れない、まだ年齢が若い、などいろいろな事情がある方も含めて、できるだけ早急に対応させていただいております。

(通常は患者さんご本人による用手的な精液採取になりますが、年齢や病状により、緊急の精巣精子採取術になる可能性もあります。)

【精子】将来の妊娠のために【がん生殖】

もしがん等の病気にかかったとしたら

結婚前にがんや病気などにかかり、治療のために精子が出なくなる可能性があることを知っていますか

当院はそのような方のために、治療前(場合により治療後)に精子の凍結保存を行っています。

dorepro.hatenadiary.com

 

また、ここでは、下記のような情報提供を予定しています

 1. がんや自己免疫疾患などの治療

      1.1 手術療法による影響

      1.2 化学療法(抗がん剤)による影響

   1.3   放射線療法による影響

 2. 採精の方法

   2.1 用手的な方法(マスターベーション

     2.2 精巣精子採取術(TESE)

3. 凍結の方法

 

 

□□□がん治療と妊娠について詳しくは、下記学会のHPをご覧ください

日本がん・生殖医療学会  http://www.j-sfp.org

 


dorepro.hatenadiary.com